上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こうかんどあげ



ルーンPのためにちまちまとやってます。
今回は好感度です。
好感度システム、いつの間にか変わっていたんですね。
以前のように腱鞘炎の一歩手前になるようなことはなくなったというわけです。
そして自分は公式でこれを発見するまでNPC3体ドラッグ作業してました。
寝る前に何気に公式見てほんと良かった。

他にも、公式のファンミーティングレポートを見ると
色々とユーザーの声を取り入れて改善してきたんだなーって思いました。
やはりこういうのを公式上で発表することによって、ユーザーのモチベも変わるもので。
といいましても、「サンスル実装前の仕様に全て戻して欲しい」なんていう無謀な願いは
天地がひっくり返っても無理な話である。

ただサンスル後は、自由度のない日課ゲームっていう感じになってしまって
それで飽きてしまった人達は少なくはないはず(?
狩りの面でも、同レベル帯でもそれぞれの型で狩れるような狩場を分けて作って欲しいなとか。
月光狩りとか魔ピンとか魔ナヤとか殴りテチとか。
今思うと、当時の沼は面白かったんだなぁ・と。
そんな無茶なって感じですが、求めてるのはそういったところなのではなかろうか。
まぁつまりは、


雷術つまらないです炎型か水型お願いします。









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。